• このエントリーをはてなブックマークに追加

[1986年開催(1985年映画作品対象)]第58回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アカデミー賞とは映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催し、アメリカ合衆国における映画の健全な発展と芸術・科学の品質向上などを目的に、キャストやスタッフなどの関係者を毎年部門別に表彰し、その成果を讃える映画賞です。

受賞作品・受賞者には賞金は出ませんが、金色のオスカー像が授与されるため、オスカー賞とも呼ばれます。

その歴史は世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭)よりも古く、第一回のアカデミー賞は1929年から開催され、今では世界中が注目する映画界の大イベントとなっています。

特にアカデミー賞へのノミネート及び受賞結果は世界中に大きく報道されるため、各国における対象映画の興行成績に対する大きな影響力を持っています。

アカデミー賞ノミネート作品、アカデミー賞受賞作品は映画界で著名なプロデューサー、監督、脚本家、俳優、批評家などにより構成される選考委員によって選ばれ、その高い評価から世間でも話題の中心となるため、1度は見ておくべき映画と言えるでしょう。

今回はこのように歴史的にも一見の価値があるアカデミー賞(オスカー賞)のノミネート映画作品・受賞映画作品の1986年開催(1985年映画作品対象)結果を紹介します。

スポンサーリンク

[1986年開催(1985年映画作品対象)]第58回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

作品賞 / Sakuhin Shou[Best Picture]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ シドニー・ポラック[Sydney Pollack]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ スティーヴン・スピルバーグ[Steven Spielberg]、キャスリーン・ケネディ[Kathleen Kennedy]、フランク・マーシャル[Frank Marshall]、クインシー・ジョーンズ[Quincy Joness]
蜘蛛女のキス[Kiss of the Spider Woman] ⇒ デヴィッド・ワイズマン[David Weissman]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ ジョン・フォアマン[John Foreman]
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ エドワード・S・フェルドマン[Edward S. Feldman]

監督賞 / Kantoku Shou[Best Director]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ シドニー・ポラック[Sydney Pollack]

ノミネート
Nominees

蜘蛛女のキス[Kiss of the Spider Woman] ⇒ Héctor Babenco
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ ジョン・ヒューストン[John Huston]
乱[Ran] ⇒ 黒澤明[Akira Kurosawa]
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ ピーター・ウィアー[Peter Weir]

主演男優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actor]

受賞
Winner
蜘蛛女のキス[Kiss of the Spider Woman] ⇒ ウィリアム・ハート[William Hurt]

ノミネート
Nominees

刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ ハリソン・フォード[Harrison Ford]
マーフィのロマンス[Murphy’s Romance] ⇒ ジェームズ・ガーナー[James Garner]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ ジャック・ニコルソン[Jack Nicholson]
暴走機関車[Runaway Train] ⇒ ジョン・ヴォイト[Jon Voight]

主演女優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actress]

受賞
Winner
バウンティフルへの旅[The Trip to Bountiful] ⇒ ジェラルディン・ペイジ[Geraldine Page]

ノミネート
Nominees

アグネス[Agnes of God] ⇒ アン・バンクロフト[Anne Bancroft]
カラーパープル[The Color Purple] ⇒ ウーピー・ゴールドバーグ[Whoopi Goldberg]
ジェシカ・ラングの スウィート・ドリーム[Sweet Dreams] ⇒ ジェシカ・ラング[Jessica Lange]
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ メリル・ストリープ[Meryl Streep]

助演男優賞 / Joen Danyuh Shou[Best Supporting Actor]

受賞
Winner
コクーン[Cocoon] ⇒ ドン・アメチー[Don Ameche]

ノミネート
Nominees

愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ クラウス・マリア・ブランダウアー[Klaus Maria Brandauer]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ ウィリアム・ヒッキー[William Hickey]
白と黒のナイフ[Jagged Edge] ⇒ ロバート・ロッジア[Robert Loggia]
暴走機関車[Runaway Train] ⇒ エリック・ロバーツ[Eric Roberts]

助演女優賞 / Joen Joyuh Shou[Best Supporting Actress]

受賞
Winner
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ アンジェリカ・ヒューストン[Anjelica Huston]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ マーガレット・エイヴリー[Margaret Avery]
燃えてふたたび[Twice in a Lifetime] ⇒ エイミー・マディガン[Amy Madigan]
アグネス[Agnes of God] ⇒ メグ・ティリー[Meg Tilly]
カラーパープル[The Color Purple] ⇒ オプラ・ウィンフリー[Oprah Winfrey]

脚本賞 / Kyakuhon Shou[Best Screenplay Written Directly for the Screen]

受賞
Winner
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ アール・W・ウォレス[Earl W. Wallace]、ウィリアム・ケリー[William Kelley]、パメラ・ウォレス[Pamela Wallace]

ノミネート
Nominees

バック・トゥ・ザ・フューチャー[Back to the Future] ⇒ ロバート・ゼメキス[Robert Zemeckis]、ボブ・ゲイル[Bob Gale]
未来世紀ブラジル[Brazil] ⇒ テリー・ギリアム[Terry Gilliam]、トム・ストッパード[Tom Stoppard]、チャールズ・マッケオン[Charles McKeown]
オフィシャル・ストーリー[The Official Story] ⇒ ルイス・プエンソ[Luis Puenzo]、アイーダ・ボルトニク[Aída Bortnik]
カイロの紫のバラ[The Purple Rose of Cairo] ⇒ ウディ・アレン[Woody Allen]

脚色賞 / Kyakushoku Shou[Best Screenplay Based on Material Previously Produced or Published]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ カート・リュードック[Kurt Luedtke]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ メノ・メイエス[Menno Meyjes]
蜘蛛女のキス[Kiss of the Spider Woman] ⇒ レナード・シュレーダー[Leonard Schrader]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ チャード・コンドン[Richard Condon]、ジャネット・ローチ[Janet Roach]
バウンティフルへの旅[The Trip to Bountiful] ⇒ ホートン・フート[Horton Foote]

外国語映画賞 / Gaikokugo Eiga Shou[Best Foreign Language Film]

受賞
Winner
オフィシャル・ストーリー[The Official Story] (アルゼンチン[Argentina]) – スペイン語[Spanish] ⇒ Luis Puenzo

ノミネート
Nominees

Angry Harvest (西ドイツ[Federal Republic of Germany]) – ドイツ語[German] ⇒ Agnieszka Holland
連隊長レドル[Colonel Redl] (ハンガリー[Hungary]) – ドイツ語[German] ⇒ István Szabó
赤ちゃんに乾杯![Three Men and a Cradle] (フランス[France]) – フランス語[French] ⇒ Coline Serreau
パパは、出張中![When Father Was Away on Business] (ユーゴスラヴィア[Yugoslavia]) – セルビア・クロアチア語[Serbo-Croatian] ⇒ Emir Kusturica

長編ドキュメンタリー映画賞 / Chouhen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Feature]

受賞
Winner
Broken Rainbow ⇒ マリア・フロリア[Maria Florio]、ヴィクトリア・マッド[Victoria Mudd]

ノミネート
Nominees

Las Madres: The Mothers of Plaza de Mayo ⇒ スサナ・ブラウステイン・ムニョス[Susana Muñoz]、ロールデス・ポルティージョ[Lourdes Portillo]
Soldiers in Hiding ⇒ ジャフェット・アッシャー[Japhet Asher]
The Statue of Liberty ⇒ ケン・バーンズ[Ken Burns]、バディ・スクワイアズ[Buddy Squires]
公式命令9066/日本人強制収容所[Unfinished Business] ⇒ スティーヴン・オカザキ[Steven Okazaki]

短編ドキュメンタリー映画賞 / Tanpen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Short Subject]

受賞
Winner
Witness to War: Dr. Charlie Clements ⇒ デヴィッド・グッドマン[David Goodman]

ノミネート
Nominees

The Courage to Care ⇒ ロバート・H・ガードナー[Robert H. Gardner]
Keats and His Nightingale: A Blind Date ⇒ マイケル・クロウリー[Michael Crowley]、James Wolpaw
Making Overtures: The Story of a Community Orchestra ⇒ バーバラ・ウィリス・スウィート[Barbara Willis Sweete]
The Wizard of the Strings ⇒ アラン・エデルスティン[Alan Edelstein]

短編映画賞 / Tanpen Eiga Shou[Best Live Action Short Film]

受賞
Winner
Molly’s Pilgrim ⇒ ジェフリー・D・ブラウン[Jeffrey D. Brown]、Chris Pelzer

ノミネート
Nominees

Graffiti ⇒ ディアナ・コステロ[Dianna Costello]
Rainbow War ⇒ ボブ・ロジャース[Bob Rogers]

短編アニメ賞 / Tanpen Anime Shou[Best Animated Short Film]

受賞
Winner
Anna & Bella ⇒ Cilia Van Dijk

ノミネート
Nominees

The Big Snit ⇒ リチャード・コンディ[Richard Condie]、マイケル・J・F・スコット[Michael J. F. Scott]
Second Class Mail ⇒ アリソン・スノーデン[Alison Snowden]

作曲賞 / Sakkyoku Shou[Best Original Score]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ ジョン・バリー[John Barry]

ノミネート
Nominees

アグネス[Agnes of God] ⇒ ジョルジュ・ドルリュー[Georges Delerue]
カラーパープル[The Color Purple] ⇒ クインシー・ジョーンズ[Quincy Jones]、ジェレミー・ラボック[Jeremy Lubbock]、
ロッド・テンパートン[Rod Temperton]、カイファス・セメーニア[Caiphus Semenya]、アンドレ・クラウチ[Andraé Crouch]、
クリス・ボードマン[Chris Boardman]、ホルヘ・カランドレッリ[Jorge Calandrelli]、ジョエル・ローゼンバウム[Joel Rosenbaum]、
フレッド・スタイナー[Fred Steiner]、ジャック・ヘイズ[Jack Hayes]、ジェリー・ヘイ[Jerry Hey]、ランディ・カーバー[Randy Kerber]
シルバラード[Silverado] ⇒ ブルース・ブロートン[Bruce Broughton]
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ モーリス・ジャール[Maurice Jarre]

歌曲賞 / Kashou Shou[Best Original Song]

受賞
Winner
“Say You, Say Me” – ホワイトナイツ/白夜[White Nights] ⇒ 作詞・作曲:ライオネル・リッチー[Lionel Richie]

ノミネート
Nominees

“Miss Celie’s Blues (Sister)” – カラーパープル[The Color Purple] ⇒ 作曲:クインシー・ジョーンズ[Quincy Jones]、ロッド・テンパートン[Rod Temperton]、作詞:クインシー・ジョーンズ[Quincy Jones]、ロッド・テンパートン[Rod Temperton]、ライオネル・リッチー[Lionel Richie]
“The Power of Love” – バック・トゥ・ザ・フューチャー[Back to the Future] ⇒ 作曲:クリス・ヘイズ[Chris Hayes]、ジョニー・コーラ[Johnny Colla]、作詞:ヒューイ・ルイス[Huey Lewis]
“Separate Lives” – ホワイトナイツ/白夜[White Nights] ⇒ 作詞・作曲:スティーヴン・ビショップ[Stephen Bishop]
“Surprise Surprise” – コーラスライン[A Chorus Line] ⇒ 作曲:マーヴィン・ハムリッシュ[Marvin Hamlisch]、作詞:エドワード・クレバン[Edward Kleban]

音響編集賞 / Onkyou Henshuh Shou[Best Sound Effects Editing]

受賞
Winner
バック・トゥ・ザ・フューチャー[Back to the Future] ⇒ チャールズ・L・キャンベル[Charles L. Campbell]、ロバート・ラトリッジ[Robert Rutledge]

ノミネート
Nominees

レディホーク[Ladyhawke] ⇒ ロバート・ヘンダーソン[Bob G. Henderson]、アラン・マーレイ[Alan Murray]
ランボー/怒りの脱出[Rambo: First Blood Part II] ⇒ フレデリック・J・ブラウン[Frederick Brown]

録音賞 / Rokuon Shou[Best Sound]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ クリス・ジェンキンス[Chris Jenkins]、ゲイリー・アレクサンダー[Gary Alexander]、ラリー・ステンスヴォルド[Larry Stensvold]、ピーター・ハートフォード[Peter Handford]

ノミネート
Nominees

バック・トゥ・ザ・フューチャー[Back to the Future] ⇒ ビル・ヴァーニー[Bill Varney]、B. Tennyson Sebastian II、ロバート・サールウェル[Robert Thirlwell]、ウィリアム・B・カプラン[William B. Kaplan]
コーラスライン[A Chorus Line] ⇒ ドナルド・O・ミッチェル[Donald O. Mitchell]、マイケル・ミンクラー[Michael Minkler]、ジェリー・ハンフリーズ[Gerry Humphreys]、クリス・ニューマン[Christopher Newman]
レディホーク[Ladyhawke] ⇒ レス・フレッショルツ[Les Fresholtz]、ディック・アレクサンダー[Dick Alexander]、バーン・プア[Vern Poore]、バド・アルパー[Bud Alper]
シルバラード[Silverado] ⇒ ドナルド・O・ミッチェル[Donald O. Mitchell]、リック・クライン[Rick Kline]、ケヴィン・オコネル[Kevin O’Connell]、デイビット・M・レンネ[David M. Ronne]

美術賞 / Bijutsu Shou[Best Art Direction]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ スティーヴン・グライムズ[Stephen B. Grimes]、ジョシー・マッカヴィン[Josie MacAvin]

ノミネート
Nominees

未来世紀ブラジル[Brazil] ⇒ ノーマン・ガーウッド[Norman Garwood]、マギー・グレイ[Maggie Gray]
カラーパープル[The Color Purple] ⇒ J・マイケル・リヴァ[J. Michael Riva]、ロバート・W・ウェルチ[Robert W. Welch]、リンダ・デシーナ[Linda DeScenna]
乱[Ran] ⇒ 村木与四郎[Yoshirō Muraki]、村木忍[Shinobu Muraki]
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ スタン・ジョリー[Stan Jolley]、ジョン・アンダーソン[John Anderson]

撮影賞 / Satsuei Shou[Best Cinematography]

受賞
Winner
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ デヴィッド・ワトキン[David Watkin]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ アレン・ダヴィオー[Allen Daviau]
マーフィのロマンス[Murphy’s Romance] ⇒ ウィリアム・A・フレイカー[William A. Fraker]
乱[Ran] ⇒ 斎藤孝雄[Takao Saito]、上田正治[Masaharu Ueda]、中井朝一[Asakazu Nakai]
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ ジョン・シール[John Seale]

メイクアップ賞 / Makeup Shou[Best Makeup]

受賞
Winner
マスク[Mask] ⇒ マイケル・ウエストモア[Michael Westmore]、ゾルターン・エレク[Zoltan Elek]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ ケン・チェイス[Ken Chase]
レモ/第1の挑戦[Remo Williams: The Adventure Begins] ⇒ カール・フラートン[Carl Fullerton]

衣裳デザイン賞 / Ishou Design Shou[Best Costume Design]

受賞
Winner
乱[Ran] ⇒ ワダ・エミ[Emi Wada]

ノミネート
Nominees

カラーパープル[The Color Purple] ⇒ アギー・ゲラード・ロジャース[Aggie Guerard Rodgers]
ナティ物語[The Journey of Natty Gann] ⇒ アルバート・ウォルスキー[Albert Wolsky]
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ ミレーナ・カノネロ[Milena Canonero]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ Donfeld

編集賞 / Henshuh Shou[Best Film Editing]

受賞
Winner
刑事ジョン・ブック 目撃者[Witness] ⇒ トム・ノーブル[Thom Noble]

ノミネート
Nominees

コーラスライン[A Chorus Line] ⇒ ジョン・ブルーム[John Bloom]
愛と哀しみの果て[Out of Africa] ⇒ フレドリック・スタインカンプ[Fredric Steinkamp]、ウィリアム・スタインカンプ[William Steinkamp]、ペンブローク・ヘリング[Pembroke Herring]、シェルドン・カーン[Sheldon Kahn]
女と男の名誉[Prizzi’s Honor] ⇒ ルーディ・ファー[Rudi Fehr]、カジ・ファー[Kaja Fehr]
暴走機関車[Runaway Train] ⇒ ヘンリー・リチャードソン[Henry Richardson]

視覚効果賞 / Shikaku Kouka Shou[Best Visual Effects]

受賞
Winner
コクーン[Cocoon] ⇒ ケン・ローストン[Ken Ralston]、ラルフ・マクォーリー[Ralph McQuarrie]、スコット・ファーラー[Scott Farrar]、デヴィッド・バリー[David Berry]

ノミネート
Nominees

オズ[Return to Oz] ⇒ ウィル・ヴィントン[Will Vinton]、イアン・ウィングローヴ[Ian Wingrove]、ゾーラン・ペリシック[Zoran Perisic]、マイケル・ロイド[Michael Lloyd]
ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎[Young Sherlock Holmes] ⇒ デニス・ミューレン[Dennis Muren]、キット・ウエスト[Kit West]、ジョン・エリス[John Ellis]、デヴィッド・アレン[David W. Allen]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事