• このエントリーをはてなブックマークに追加

[1981年開催(1980年映画作品対象)]第53回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アカデミー賞とは映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催し、アメリカ合衆国における映画の健全な発展と芸術・科学の品質向上などを目的に、キャストやスタッフなどの関係者を毎年部門別に表彰し、その成果を讃える映画賞です。

受賞作品・受賞者には賞金は出ませんが、金色のオスカー像が授与されるため、オスカー賞とも呼ばれます。

その歴史は世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭)よりも古く、第一回のアカデミー賞は1929年から開催され、今では世界中が注目する映画界の大イベントとなっています。

特にアカデミー賞へのノミネート及び受賞結果は世界中に大きく報道されるため、各国における対象映画の興行成績に対する大きな影響力を持っています。

アカデミー賞ノミネート作品、アカデミー賞受賞作品は映画界で著名なプロデューサー、監督、脚本家、俳優、批評家などにより構成される選考委員によって選ばれ、その高い評価から世間でも話題の中心となるため、1度は見ておくべき映画と言えるでしょう。

今回はこのように歴史的にも一見の価値があるアカデミー賞(オスカー賞)のノミネート映画作品・受賞映画作品の1981年開催(1980年映画作品対象)結果を紹介します。

スポンサーリンク

[1981年開催(1980年映画作品対象)]第53回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

作品賞 / Sakuhin Shou[Best Picture]

受賞
Winner
普通の人々[Ordinary People] ⇒ ロナルド・L・シュワリー[Ronald L. Schwary]

ノミネート
Nominees

歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ バーナード・シュワルツ[Bernard Schwartz]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ ジョナサン・サンガー[Jonathan Sanger]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ ロバート・チャートフ[Robert Chartoff]、アーウィン・ウィンクラー[Irwin Winkler]
テス[Tess] ⇒ クロード・ベリ[Claude Berri]、Timothy Burrill

監督賞 / Kantoku Shou[Best Director]

受賞
Winner
普通の人々[Ordinary People] ⇒ ロバート・レッドフォード[Robert Redford]

ノミネート
Nominees

エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ デヴィッド・リンチ[David Lynch]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ マーティン・スコセッシ[Martin Scorsese]
スタントマン[The Stunt Man] ⇒ リチャード・ラッシュ[Richard Rush]
テス[Tess] ⇒ ロマン・ポランスキー[Roman Polanski]

主演男優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actor]

受賞
Winner
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ ロバート・デ・ニーロ[Robert De Niro]

ノミネート
Nominees

レイジング・ブル[The Great Santini] ⇒ ロバート・デュヴァル[Robert Duvall]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ ジョン・ハート[John Hurt]
マイ・ハート マイ・ラブ[Tribute] ⇒ ジャック・レモン[Jack Lemmon]
スタントマン[The Stunt Man] ⇒ ピーター・オトゥール[Peter O’Toole]

主演女優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actress]

受賞
Winner
歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ シシー・スペイセク[Sissy Spacek]

ノミネート
Nominees

歌え!ロレッタ愛のために[Resurrection] ⇒ エレン・バースティン[Ellen Burstyn]
プライベート・ベンジャミン[Private Benjamin] ⇒ ゴールディ・ホーン[Goldie Hawn]
普通の人々[Ordinary People] ⇒ メアリー・タイラー・ムーア[Mary Tyler Moore]
グロリア[Gloria] ⇒ ジーナ・ローランズ[Gena Rowlands]

助演男優賞 / Joen Danyuh Shou[Best Supporting Actor]

受賞
Winner
普通の人々[Ordinary People] ⇒ ティモシー・ハットン[Timothy Hutton]

ノミネート
Nominees

普通の人々[Ordinary People] ⇒ ジャド・ハーシュ[Judd Hirsch]
レイジング・ブル[The Great Santini] ⇒ マイケル・オキーフ[Michael O’Keefe]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ ジョー・ペシ[Joe Pesci]
メルビンとハワード[Melvin and Howard] ⇒ ジェイソン・ロバーズ[Jason Robards]

助演女優賞 / Joen Joyuh Shou[Best Supporting Actress]

受賞
Winner
メルビンとハワード[Melvin and Howard] ⇒ メアリー・スティーンバージェン[Mary Steenburgen]

ノミネート
Nominees

プライベート・ベンジャミン[Private Benjamin] ⇒ アイリーン・ブレナン[Eileen Brennan]
歌え!ロレッタ愛のために[Resurrection] ⇒ エヴァ・ル・ガリエンヌ[Eva Le Gallienne]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ キャシー・モリアーティ[Cathy Moriarty]
サンフランシスコ物語[Inside Moves] ⇒ ダイアナ・スカーウィッド[Diana Scarwid]

脚本賞 / Kyakuhon Shou[Best Screenplay Written Directly for the Screen]

受賞
Winner
メルビンとハワード[Melvin and Howard] ⇒ ボー・ゴールドマン[Bo Goldman]

ノミネート
Nominees

ブルベイカー[Brubaker] ⇒ W・D・リクター[W. D. Richter]、アーサー・ロス[Arthur Ross]
フェーム[Fame] ⇒ クリストファー・ゴア[Christopher Gore]
アメリカの伯父さん[Mon Oncle D’Amerique] ⇒ ジャン・グリュオー[Jean Gruault]
プライベート・ベンジャミン[Private Benjamin] ⇒ ナンシー・マイヤーズ[Nancy Meyers]、チャールズ・シャイア[Charles Shyer]、ハーヴェイ・ミラー[Harvey Miller]

脚色賞 / Kyakushoku Shou[Best Screenplay Based on Material Previously Produced or Published]

受賞
Winner
普通の人々[Ordinary People] ⇒ アルヴィン・サージェント[Alvin Sargent]

ノミネート
Nominees

英雄モラント/傷だらけの戦士[Breaker Morant] ⇒ ジョナサン・ハーディ[Jonathan Hardy]、デヴィッド・スティーヴンス[David Stevens]、ブルース・ベレスフォード[Bruce Beresford]
歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ トム・リックマン[Tom Rickman]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ クリストファー・デヴォア[Christopher De Vore]、エリック・バーグレン[Eric Bergren]、デヴィッド・リンチ[David Lynch]
スタントマン[The Stunt Man] ⇒ ローレンス・B・マーカス[Lawrence B. Marcus]、リチャード・ラッシュ[Richard Rush]

外国語映画賞 / Gaikokugo Eiga Shou[Best Foreign Language Film]

受賞
Winner
モスクワは涙を信じない[Moscow Does Not Believe in Tears] (ソビエト連邦[Union of Soviet Socialist Republics])

ノミネート
Nominees

コンフィデンス/信頼[Confidence] (ハンガリー[Hungary])
影武者[Kagemusha] (日本[Japan])
終電車[The Last Metro] (フランス[France])
エル・ニド[The Nest] (スペイン[Spain])

長編ドキュメンタリー映画賞 / Chouhen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Feature]

受賞
Winner
毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターン[From Mao to Mozart: Isaac Stern in China] ⇒ ミューレイ・レイナー[Murray Lerner]

ノミネート
Nominees

Agee ⇒ ロス・スピアーズ[Ross Spears]
The Day After Trinity ⇒ ジョン・エルス[Jon H. Else]
フロント・ライン/ベトナム戦争の全貌[Front Line] ⇒ デヴィッド・ブラッドベリー[David Bradbury]
The Yellow Star – The Persecution of the Jews in Europe 1933-45 ⇒ Bengt von zur Muehlen、アーサー・コーン[Arthur Cohn]

短編ドキュメンタリー映画賞 / Tanpen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Short Subject]

受賞
Winner
Karl Hess: Toward Liberty ⇒ Roland Hallé、ピーター・ラドゥー[Peter W. Ladue]

ノミネート
Nominees

Don’t Mess with Bill ⇒ ジョン・ワトソン[John Watson]、ピーター・ラドゥー[Pen Densham]
The Eruption of Mount St. Helens ⇒ ジョージ・ケイシー[George Casey]
It’s the Same World ⇒ ディック・ヤング[Dick Young]
Luther Metke at 94 ⇒ リチャード・ワトキンス[Richard Hawkins]、Jorge Preloran

短編映画賞 / Tanpen Eiga Shou[Best Live Action Short Film]

受賞
Winner
The Dollar Bottom ⇒ ロイド・フィリップス[Lloyd Phillips]

ノミネート
Nominees

Fall Line ⇒ ボブ・カーマイケル[Bob Carmichael]、グレッグ・ロウ[Greg Lowe]
A Jury of Her Peers ⇒ Sally Heckel

短編アニメ賞 / Tanpen Anime Shou[Best Animated Short Film]

受賞
Winner
The Fly ⇒ フランツ・ロシェフ[Ferenc Rofusz]

ノミネート
Nominees

All Nothing ⇒ フレデリック・バック[Frédéric Back]
History of the World in Three Minutes Flat ⇒ マイケル・ミルズ[Michael Mills]

作曲賞 / Sakkyoku Shou[Best Original Score]

受賞
Winner
フェーム[Fame] ⇒ マイケル・ゴア[Michael Gore]

ノミネート
Nominees

アルタード・ステーツ/未知への挑戦[Altered States] ⇒ ジョン・コリリアーノ[John Corigliano]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ ジョン・モリス[John Morris]
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲[The Empire Strikes Back] ⇒ ジョン・ウィリアムズ[John Williams]
テス[Tess] ⇒ フィリップ・サルド[Philippe Sarde]

歌曲賞 / Kashou Shou[Best Original Song]

受賞
Winner
“フェーム[Fame]” – フェーム[Fame] ⇒ 作曲:マイケル・ゴア[Michael Gore]、作詞:ディーン・ピッチフォード[Dean Pitchford]

ノミネート
Nominees

“9 to 5” – 9時から5時まで[9 to 5] ⇒ 作詞・作曲:ドリー・パートン[Dolly Parton]
“On the Road Again” – 忍冬の花のように[Honeysuckle Rose] ⇒ 作詞・作曲:ウィリー・ネルソン[Willie Nelson]
“Out Here on My Own” – フェーム[Fame] ⇒ 作曲:マイケル・ゴア[Michael Gore]、作詞:レスリー・ゴア[Lesley Gore]
“People Alone” – コンペティション[The Competition] ⇒ 作曲:ラロ・シフリン[Lalo Schifrin]、作詞:ウィルバー・ジェニングス[Wilbur Jennings]

音響編集賞 / Onkyou Henshuh Shou[Best Sound Effects Editing]

受賞
Winner
ノミネート
Nominees

録音賞 / Rokuon Shou[Best Sound]

受賞
Winner
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲[The Empire Strikes Back] ⇒ ビル・ヴァーニー[Bill Varney]、スティーヴ・マスロウ[Steve Maslow]、グレッグ・ランデイカー[Gregg Landaker]、ピーター・サットン[Peter Sutton]

ノミネート
Nominees

アルタード・ステーツ/未知への挑戦[Altered States] ⇒ アーサー・ピアンタドシ[Arthur Piantadosi]、レス・フレッショルツ[Les Fresholtz]、マイケル・ミンクラー[Michael Minkler]、ウィリー・D・バートン[Willie D. Burton]
歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ リチャード・ポートマン[Richard Portman]、ロジャー・ヘマン[Roger Heman]、ジム・アレクサンダー[James R. Alexander]
フェーム[Fame] ⇒ Michael J. マイケル・J・コフート[Kohut、Aaron Rochin]、ジェイ・M・ハーディング[Jay M. Harding]、クリス・ニューマン[Christopher Newman]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ ドナルド・O・ミッチェル[Donald O. Mitchell]、ビル・ニコルソン[Bill Nicholson]、デヴィッド・J・キンボール[David J. Kimball]、レス・ラザロウィッツ[Les Lazarowitz]

美術賞 / Bijutsu Shou[Best Art Direction]

受賞
Winner
テス[Tess] ⇒ ピエール・ギュフロワ[Pierre Guffroy]、ジャック・スティーヴンス[Jack Stephens]

ノミネート
Nominees

歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ ジョン・W・コルソ[John W. Corso]、ジョン・M・ドワイアー[John M. Dwyer]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ スチュアート・クレイグ[Stuart Craig]、ボブ・カートライト[Bob Cartwright]、ヒュー・スケアイフ[Hugh Scaife]
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲[The Empire Strikes Back] ⇒ ノーマン・レイノルズ[Norman Reynolds]、レスリー・ディリー[Leslie Dilley]、ハリー・ラング[Harry Lange]、アラン・トムキンス[Alan Tomkins]、マイケル・フォード[Michael Ford]
影武者[Kagemusha] ⇒ 村木与四郎[Yoshirō Muraki]

撮影賞 / Satsuei Shou[Best Cinematography]

受賞
Winner
テス[Tess] ⇒ ジェフリー・アンスワース[Geoffrey Unsworth]、ギスラン・クロケ[Ghislain Cloquet]

ノミネート
Nominees

青い珊瑚礁[The Blue Lagoon] ⇒ ネストール・アルメンドロス[Néstor Almendros]
歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ ラルフ・D・ボード[Ralf D. Bode]
The Formula ⇒ ジェームズ・クレイブ[James Crabe]
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ マイケル・チャップマン[Michael Chapman]

衣裳デザイン賞 / Ishou Design Shou[Best Costume Design]

受賞
Winner
テス[Tess] ⇒ アンソニー・パウエル[Anthony Powell]

ノミネート
Nominees

エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ パトリシア・ノリス[Patricia Norris]
わが青春の輝き[My Brilliant Career] ⇒ Anna Senior
ある日どこかで[Somewhere in Time] ⇒ ジャン・ピエール・ドルレアック[Jean-Pierre Dorleac]
世界崩壊の序曲[When Time Ran Out] ⇒ ポール・ザストゥプネヴィッチ[Paul Zastupnevich]

編集賞 / Henshuh Shou[Best Film Editing]

受賞
Winner
レイジング・ブル[Raging Bull] ⇒ セルマ・スクーンメイカー[Thelma Schoonmaker]

ノミネート
Nominees

歌え!ロレッタ愛のために[Coal Miner’s Daughter] ⇒ アーサー・シュミット[Arthur Schmidt]
コンペティション[The Competition] ⇒ デイヴィッド・ブリューイット[David Blewitt]
エレファント・マン[The Elephant Man] ⇒ アン・V・コーツ[Anne V. Coates]
フェーム[Fame] ⇒ ジェリー・ハンブリング[Gerry Hambling]

視覚効果賞 / Shikaku Kouka Shou[Best Visual Effects]

受賞
Winner
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲[The Empire Strikes Back] ⇒ ブライアン・ジョンソン[Brian Johnson]、リチャード・エドランド[Richard Edlund]、デニス・ミューレン[Dennis Muren]、ブルース・ニコルソン[Bruce Nicholson]

ノミネート
Nominees
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事