• このエントリーをはてなブックマークに追加

[1990年開催(1989年映画作品対象)]第62回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アカデミー賞とは映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催し、アメリカ合衆国における映画の健全な発展と芸術・科学の品質向上などを目的に、キャストやスタッフなどの関係者を毎年部門別に表彰し、その成果を讃える映画賞です。

受賞作品・受賞者には賞金は出ませんが、金色のオスカー像が授与されるため、オスカー賞とも呼ばれます。

その歴史は世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭)よりも古く、第一回のアカデミー賞は1929年から開催され、今では世界中が注目する映画界の大イベントとなっています。

特にアカデミー賞へのノミネート及び受賞結果は世界中に大きく報道されるため、各国における対象映画の興行成績に対する大きな影響力を持っています。

アカデミー賞ノミネート作品、アカデミー賞受賞作品は映画界で著名なプロデューサー、監督、脚本家、俳優、批評家などにより構成される選考委員によって選ばれ、その高い評価から世間でも話題の中心となるため、1度は見ておくべき映画と言えるでしょう。

今回はこのように歴史的にも一見の価値があるアカデミー賞(オスカー賞)のノミネート映画作品・受賞映画作品の1990年開催(1989年映画作品対象)結果を紹介します。

スポンサーリンク

[1990年開催(1989年映画作品対象)]第62回アカデミー賞(オスカー賞)受賞映画作品(ノミネート含む) まとめ・一覧 / List of Academy Awards(The Oscars) Nominees 〜アメリカ合衆国の優れた映画と関係者が毎年部門別に表彰されるAMPAS主催の映画賞〜

作品賞 / Sakuhin Shou[Best Picture]

受賞
Winner
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ リチャード・D・ザナック[Richard D. Zanuck]、リリ・フィニー・ザナック[Lili Fini Zanuck]

ノミネート
Nominees

7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ A・キットマン・ホー[A. Kitman Ho]、オリバー・ストーン[Oliver Stone]
いまを生きる[Dead Poets Society] ⇒ スティーヴン・ハーフ[Steven Haft], ポール・ユンガー・ウィット[Paul Junger Witt], トニー・トーマス[Tony Thomas]
フィールド・オブ・ドリームス[Field of Dreams] ⇒ ローレンス・ゴードン[Lawrence Gordon]、チャールズ・ゴードン[Charles Gordon]
マイ・レフトフット[My Left Foot] ⇒ ノエル・ピアソン[Noel Pearson]

監督賞 / Kantoku Shou[Best Director]

受賞
Winner
7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ オリバー・ストーン[Oliver Stone]

ノミネート
Nominees

ウディ・アレンの重罪と軽罪[Crimes and Misdemeanors] ⇒ ウディ・アレン[Woody Allen]
いまを生きる[Dead Poets Society] ⇒ ピーター・ウィアー[Peter Weir]
ヘンリー5世[Henry V] ⇒ ケネス・ブラナー[Kenneth Branagh]
マイ・レフトフット[My Left Foot] ⇒ ジム・シェリダン[Jim Sheridan]

主演男優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actor]

受賞
Winner
マイ・レフトフット[My Left Foot]ダニエル・デイ=ルイス[Daniel Day-Lewis]

ノミネート
Nominees

ヘンリー5世[Henry V]ケネス・ブラナー[Kenneth Branagh]
7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July]トム・クルーズ[Tom Cruise]
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy]モーガン・フリーマン[Morgan Freeman]
いまを生きる[Dead Poets Society]ロビン・ウィリアムズ[Robin Williams]

主演女優賞 / Shuen Danyuh Shou[Best Actress]

受賞
Winner
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ ジェシカ・タンディ[Jessica Tandy]

ノミネート
Nominees

カミーユ・クローデル[Camille Claudel] ⇒ イザベル・アジャーニ[Isabelle Adjani]
旅する女/シャーリー・バレンタイン[Shirley Valentine] ⇒ ポーリーン・コリンズ[Pauline Collins]
ミュージックボックス[Music Box] ⇒ ジェシカ・タンディ[Jessica Lange]
恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ[The Fabulous Baker Boys] ⇒ ミシェル・ファイファー[Michelle Pfeiffer]

助演男優賞 / Joen Danyuh Shou[Best Supporting Actor]

受賞
Winner
グローリー[Glory] ⇒ デンゼル・ワシントン[Denzel Washington]

ノミネート
Nominees

ドゥ・ザ・ライト・シング[Do the Right Thing] ⇒ ダニー・アイエロ[Danny Aiello]
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ ダン・エイクロイド[Dan Aykroyd]
白く渇いた季節[A Dry White Season as Ian Mackenzie] ⇒ マーロン・ブランド[Marlon Brando]
ウディ・アレンの重罪と軽罪[Crimes and Misdemeanors] ⇒ マーティン・ランドー[Martin Landau]

助演女優賞 / Joen Joyuh Shou[Best Supporting Actress]

受賞
Winner
マイ・レフトフット[My Left Foot] ⇒ ブレンダ・フリッカー[Brenda Fricker]

ノミネート
Nominees

敵、ある愛の物語[Enemies, A Love Story] ⇒ アンジェリカ・ヒューストン[Anjelica Huston]
敵、ある愛の物語[Enemies, A Love Story] ⇒ レナ・オリン[Lena Olin]
マグノリアの花たち[Steel Magnolias] ⇒ ジュリア・ロバーツ[Julia Roberts]
バックマン家の人々[Parenthood] ⇒ ダイアン・ウィースト[Dianne Wiest]

脚本賞 / Kyakuhon Shou[Best Screenplay Written Directly for the Screen]

受賞
Winner
いまを生きる[Dead Poets Society] ⇒ トム・シュルマン[Tom Schulman]

ノミネート
Nominees

ウディ・アレンの重罪と軽罪[Crimes and Misdemeanors] ⇒ ウディ・アレン[Woody Allen]
ドゥ・ザ・ライト・シング[Do the Right Thing] ⇒ スパイク・リー[Spike Lee]
セックスと嘘とビデオテープ[Sex, Lies, and Videotape] ⇒ スティーヴン・ソダーバーグ[Steven Soderbergh]
恋人たちの予感[When Harry Met Sally…] ⇒ ノーラ・エフロン[Nora Ephron]

脚色賞 / Kyakushoku Shou[Best Screenplay Based on Material Previously Produced or Published]

受賞
Winner
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ アルフレッド・ウーリー[Alfred Uhry]

ノミネート
Nominees

7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ オリバー・ストーン[Oliver Stone]、ロン・コーヴィック[Ron Kovic]
敵、ある愛の物語[Enemies, A Love Story] ⇒ ロジャー・L・サイモン[Roger L. Simon]、ポール・マザースキー[Paul Mazursky]
フィールド・オブ・ドリームス[Field of Dreams] ⇒ フィル・アルデン・ロビンソン[Phil Alden Robinson]
マイ・レフトフット[My Left Foot] ⇒ ジム・シェリダン[Jim Sheridan]、シェーン・コノートン[Shane Connaughton]

外国語映画賞 / Gaikokugo Eiga Shou[Best Foreign Language Film]

受賞
Winner
ニュー・シネマ・パラダイス[Cinema Paradiso] (イタリア[Italy]) ⇒ ジュゼッペ・トルナトーレ[Giuseppe Tornatore]

ノミネート
Nominees

カミーユ・クローデル[Camille Claudel] (フランス[France]) ⇒ ブルーノ・ニュイッテン[Bruno Nuytten]
モントリオールのジーザス[Jesus of Montreal] (カナダ[Canada]) ⇒ ドゥニ・アルカン[Denys Arcand]
追想のワルツ[Memories of a Marriage] (デンマーク[Denmark]) ⇒ カスパル・ロストルップ[Kaspar Rostrup]
いつでも夢を[What Happened to Santiago] (プエルトリコ[Puerto Rico]) ⇒ ハコボ・モラレス[Jacobo Morales]

長編ドキュメンタリー映画賞 / Chouhen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Feature]

受賞
Winner
Common Threads: Stories from the Quilt ⇒ ロバート・エプスタイン[Robert Epstein]、ビル・コーチュリー[Bill Couturié]

ノミネート
Nominees

Adam Clayton Powell ⇒ リチャード・キルバーグ[Richard Killberg]、イヴォンヌ・スミス[Yvonne Smith]
Crack USA: County Under Siege ⇒ Vince DiPersio、ビル・グッテンタグ[Bill Guttentag]
宇宙へのフロンティア[For All Mankind] ⇒ アル・ライナート[Al Reinert]、ベッツィ・ブロイルス・フレイアー[Betsy Broyles Breier]
Super Chief: The Life and Legacy of Earl Warren ⇒ ジュディス・レオナルド[Judith Leonard]、ビル・ジャージー[Bill Jersey]

短編ドキュメンタリー映画賞 / Tanpen Documentary Eiga Shou[Best Documentary Short Subject]

受賞
Winner
The Johnstown Flood ⇒ チャールズ・グッケンハイム[Charles Guggenheim]

ノミネート
Nominees

Fine Food, Fine Pastries, Open 6 to 9 ⇒ デヴィッド・ピーターソン[David Petersen]
Yad Vashem: Preserving the Past to Ensure the Future ⇒ レイ・エロール・フォックス[Ray Errol Fox]

短編映画賞 / Tanpen Eiga Shou[Best Live Action Short Film]

受賞
Winner
Work Experience ⇒ ジェームズ・ヘンドリー[James Hendrie]

ノミネート
Nominees

Amazon Diary ⇒ ロバート・ニクソン[Robert Nixon]
The Childeater ⇒ Jonathan Tammuz

短編アニメ賞 / Tanpen Anime Shou[Best Animated Short Film]

受賞
Winner
Balance ⇒ クリストフ・ラウエンシュタイン[Christoph Lauenstein]、ウォルフガング・ラウエンシュタイン[Wolfgang Lauenstein]

ノミネート
Nominees

The Cow ⇒ アレクサンドル・ペトロフ[Aleksandr Petrov]
The Hill Farm ⇒ マーク・ベイカー[Mark Baker]

作曲賞 / Sakkyoku Shou[Best Original Score]

受賞
Winner
リトル・マーメイド[The Little Mermaid] ⇒ アラン・メンケン[Alan Menken]

ノミネート
Nominees

7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ ジョン・ウィリアムズ[John Williams]
恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ[The Fabulous Baker Boys] ⇒ デイヴ・グルーシン[Dave Grusin]
フィールド・オブ・ドリームス[Field of Dreams] ⇒ ジェームズ・ホーナー[James Horner]
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦[Indiana Jones and the Last Crusade] ⇒ ジョン・ウィリアムズ[John Williams]

歌曲賞 / Kashou Shou[Best Original Song]

受賞
Winner
“Under the Sea” – リトル・マーメイド[The Little Mermaid] ⇒ 作曲:アラン・メンケン[Alan Menken]、作詞:ハワード・アッシュマン[Howard Ashman]

ノミネート
Nominees

“After All” – ワン・モア・タイム[Chances Are] ⇒ 作曲:トム・スノウ[Tom Snow]、作詞:ディーン・ピッチフォード[Dean Pitchford]
“The Girl Who Used to Be Me” – 旅する女/シャーリー・バレンタイン[Shirley Valentine] ⇒ 作曲:マーヴィン・ハムリッシュ[Marvin Hamlisch]、作詞:アラン・バーグマン[Alan Bergman]、マリリン・バーグマン[Marilyn Bergman]
“I Love To See You Smile” – バックマン家の人々[Parenthood] ⇒ 作詞・作曲:ランディ・ニューマン[Randy Newman]
“Kiss the Girl” – リトル・マーメイド[The Little Mermaid] ⇒ 作曲:アラン・メンケン[Alan Menken]、作詞:ハワード・アッシュマン[Howard Ashman]

音響編集賞 / Onkyou Henshuh Shou[Best Sound Effects Editing]

受賞
Winner
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦[Indiana Jones and the Last Crusade] ⇒ リチャード・ヒンス[Richard Hymns]、ベン・バート[Ben Burtt]

ノミネート
Nominees

ブラック・レイン[Black Rain] ⇒ ミルトン・C・ブロウ[Milton Burrow]、ウィリアム・L・マンガー[William Manger]
リーサル・ウェポン2/炎の約束[Lethal Weapon 2] ⇒ ロバート・ヘンダーソン[Robert G. Henderson]、アラン・ロバート・マーレイ[Alan Robert Murray]

録音賞 / Rokuon Shou[Best Sound]

受賞
Winner
グローリー[Glory] ⇒ ドナルド・O・ミッチェル[Donald O. Mitchell]、グレッグ・ルドロフ[Gregg Rudloff]、エリオット・タイスン[Elliot Tyson]、ラッセル・ウィリアムズ[Russell Williams II]

ノミネート
Nominees

アビス[The Abyss] ⇒ ドン・バスマン[Don J. Bassman]、ケヴィン・F・クレアリー[Kevin F. Cleary]、リチャード・オーヴァートーン[Richard Overton]、リー・オルロフ[Lee Orloff]
ブラック・レイン[Black Rain] ⇒ ドナルド・O・ミッチェル[Donald O. Mitchell]、ケヴィン・オコネル[Kevin O’Connell]、グレッグ・P・ラッセル[Greg P. Russell]、キース・A・ウェスター[Keith A. Wester]
7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ マイケル・ミンクラー[Michael Minkler]、グレゴリー・H・ウィトキンス[Gregory H. Watkins]、ワイリー・ステートマン[Wylie Stateman]、トッド・A・メートランド[Tod A. Maitland]
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦[Indiana Jones and the Last Crusade] ⇒ ベン・バート[Ben Burtt]、ゲイリー・サマーズ[Gary Summers]、ショーン・マーフィー[Shawn Murphy]、トニー・ドー[Tony Dawe]

美術賞 / Bijutsu Shou[Best Art Direction]

受賞
Winner
バットマン[Batman] ⇒ アントン・ファースト[Anton Furst]、ピーター・ヤング[Peter Young]

ノミネート
Nominees

アビス[The Abyss] ⇒ レスリー・ディリー[Leslie Dilley]、アン・カルジャン[Anne Kuljian]
バロン[The Adventures of Baron Munchausen] ⇒ ダンテ・フェレッティ[Dante Ferretti]、フランチェスカ・ロー・シャイボ[Francesca Lo Schiavo]
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ ブルーノ・ルベオ[Bruno Rubeo]、クリスピアン・サリス[Crispian Sallis]
グローリー[Glory] ⇒ ノーマン・ガーウッド[Norman Garwood]、Garrett Lewis

撮影賞 / Satsuei Shou[Best Cinematography]

受賞
Winner
グローリー[Glory] ⇒ フレディ・フランシス[Freddie Francis]

ノミネート
Nominees

アビス[The Abyss] ⇒ ミカエル・サロモン[Mikael Salomon]
ブレイズ[Blaze] ⇒ ハスケル・ウェクスラー[Haskell Wexler]
7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ ロバート・リチャードソン[Robert Richardson]
恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ[The Fabulous Baker Boys] ⇒ ミヒャエル・バルハウス[Michael Ballhaus]

メイクアップ賞 / Makeup Shou[Best Makeup]

受賞
Winner
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ Manlio Rocchetti, リン・バーバー[Lynn Barber]、ケヴィン・ヘイニー[Kevin Haney]

ノミネート
Nominees

バロン[The Adventures of Baron Munchausen] ⇒ マギー・ウェストン[Maggie Weston]、ァブリツィオ・スフォルッア[Fabrizio Sforza]
晩秋[Dad] ⇒ ディック・スミス[Dick Smith]、ケン・ディアス[Ken Diaz]、グレッグ・ネイソン[Greg Nelson]

衣裳デザイン賞 / Ishou Design Shou[Best Costume Design]

受賞
Winner
ヘンリー5世[Henry V] ⇒ フィリス・ダルトン[Phyllis Dalton]

ノミネート
Nominees

バロン[The Adventures of Baron Munchausen] ⇒ ガブリエラ・ペスクッチ[Gabriella Pescucci]
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ ジョー・トンプキンス[Elizabeth McBride]
ハーレム・ナイト[Harlem Nights] ⇒ ジョー・トンプキンス[Joe Tompkins]
恋の掟[Valmont] ⇒ テオドール・ピステック[Theodor Pištěk]

編集賞 / Henshuh Shou[Best Film Editing]

受賞
Winner
7月4日に生まれて[Born on the Fourth of July] ⇒ デヴィッド・ブレナー[David Brenner]、ジョー・ハッシング[Joe Hutshing]

ノミネート
Nominees

子熊物語[The Bear] ⇒ ノエル・ボワソン[Noelle Boisson]
ドライビング Miss デイジー[Driving Miss Daisy] ⇒ マーク・ワーナー[Mark Warner]
恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ[The Fabulous Baker Boys] ⇒ ウィリアム・スタインカンプ[William Steinkamp]
グローリー[Glory] ⇒ スティーヴン・ローゼンブラム[Steven Rosenblum]

視覚効果賞 / Shikaku Kouka Shou[Best Visual Effects]

受賞
Winner
アビス[The Abyss] ⇒ デニス・ミューレン[Dennis Muren]、ホイト・イエトマン[Hoyt Yeatman]、ジョン・ブルーノ[John Bruno]、デニス・スコタック[Dennis Skotak]

ノミネート
Nominees

バロン[The Adventures of Baron Munchausen] ⇒ リチャード・コンウェイ[Richard Conway]、ケント・ヒューストン[Kent Houston]
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2[Back to the Future Part II] ⇒ ケン・ローストン[Ken Ralston]、マイケル・ランティエリ[Michael Lantieri]、ジョン・ベル[John Bell]、スティーヴ・ゴーリー[Steve Gawley]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事