• このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田県のお得なおすすめ「ふるさと納税」まとめ・一覧 ~最低自己負担額2000円の寄付金で高級グルメ・スイーツ・食品・食材、キッチン用品・生活用品・日用品・雑貨、チケット・旅行券、家電・パソコン、インテリア・観葉植物、美容・健康用品がもらえる~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親記事:日本全国・都道府県のお得なおすすめ「ふるさと納税」まとめ・一覧 ~最低自己負担額2000円の寄付金で高級グルメ・スイーツ・食品・食材、キッチン用品・生活用品・日用品・雑貨、チケット・旅行券、家電・パソコン、インテリア・観葉植物、美容・健康用品がもらえる~

日本の地方自治体の地方創生の目的から2008年から始まり、近年では認知度も高くなってきたふるさと納税。

ふるさと納税は自分の好きな自治体に寄付を行うことで、寄付を行った自治体から高価な御礼品を受け取ることができるこの制度で、後で税額控除によって寄付金額の殆どが戻ってくることが特徴です。

その自己負担額は最低2000円からということで、ふるさと納税をする人にも寄付金を受け取る自治体にとっても嬉しい、まさに双方が得をするWin-Winの関係を実現する画期的な制度として近年、大きな注目と人気を博しています。

さらに、ふるさと納税は地方創生の目的に加えて、インターネットから簡単な手続きで寄付ができ、確実に自治体に寄付金が渡るため、地震や津波などの災害で被害を受けた自治体の復興資金の援助としても大きな注目を集めています。

参考記事:被災地「熊本県」への募金、寄付、義援金、資金援助、支援は「ふるさと納税」が簡単・確実 – 平成28年(2016年)熊本地震 〜クレジットカード、コンビニ決済も使える地震災害の被災者緊急支援〜

また、ふるさと納税の自己負担額はその人の給与収入に応じた寄付金額によって変動します。

自分の給与収入で最低自己負担額2000円でできる寄付金額の上限は「ふるさと納税 控除金額シミュレーター」で計算できます。


ふるさと納税 控除金額シミュレーター

今回はこのように寄付した人も寄付を受け取った自治体も得をする都道府県・自治体のおすすめ「ふるさと納税」を紹介します。

スポンサーリンク

秋田県のお得なおすすめ「ふるさと納税」まとめ・一覧 ~最低自己負担額2000円の寄付金で高級グルメ・スイーツ・食品・食材、キッチン用品・生活用品・日用品・雑貨、チケット・旅行券、家電・パソコン、インテリア・観葉植物、美容・健康用品がもらえる~

秋田県のお得なおすすめ「ふるさと納税」まとめ・一覧


「ふるさと納税」都道府県・自治体一覧

わずか3分でふるさと納税はこちら!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事