• このエントリーをはてなブックマークに追加

よく切れるGLOBAL(グローバル)包丁 〜切れ味抜群でスタイリッシュなおすすめの包丁〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ ケイジャンスパイス 〜ケイジャンチキンのシーズニング〜の記事で料理の話をしましたが、料理に欠かせないのがなんといっても包丁です。
皆さんはどのような包丁を使っているのでしょうか。私は吉田金属工業株式会社の「GLOBAL(グローバル)包丁」を使っています。

スポンサーリンク

GLOBAL(グローバル)包丁の特徴

とにかく切れ味がよい

この包丁の凄いところはなんといっても、その切れ味です。
以前スーパーなどでよく売っている市販の包丁で力を入れて切っていたものが、半分程度の力で切れるようになりました。
特に柔らかいトマトなどはほとんど包丁を乗せるだけで切れるような感覚です。

スタイリッシュなデザイン

GLOBAL(グローバル)包丁は一般の包丁のように刃と柄の部分のつなぎ目がなく、全体がステンレスで一つながりになっています。
そのため、デザインはとてもスタイリッシュで洗いやすく乾きやすいという特徴を持っています。

セット商品を買うとシャープナーもついてくる

私はGLOBAL(グローバル)包丁を何年か使っていますが、その切れ味は購入時点とほぼ同じだと感じています。
というのは、GLOBAL(グローバル)包丁自体の刃が丈夫で切れ味が落ちにくいということに加えて、セット商品で購入すると専用シャープナーが付属してくるため自分で簡単にメンテナンスができるからです。
切れ味が落ちてきたと感じた時に、2〜3回専用シャープナーで包丁を研げば購入時点の切れ味を取り戻すことができます。

おすすめの「GLOBAL 三徳3点セット」

私をはじめ、多くの方が愛用している三徳包丁、ペティナイフ、スピードシャープナーのセットが以下になります。
肉、魚、野菜といった調理を全般的に行える三徳包丁、取り回しのしやすいペティナイフ、それらをメンテナンスできるスピードシャープナーの便利な3点セットは使ったその日から、今までの料理をさらに楽しくさせてくれることは間違いないでしょう。



GLOBAL 三徳3点セット (三徳包丁 ペティナイフ スピードシャープナー) GST-46

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加