• このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのやかん(ケトル)「野田琺瑯 アムケトル」 〜オシャレでIH対応の高品質ケトル〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしの中の必需品は色々ありますが、やかん(ケトル)もそのうちの1つだと思います。
やかん(ケトル)1つをとっても様々な種類があり、品質の悪い商品を選んでしまうと、沸騰するまでに時間がかかったり、注ぐときにフタが取れたりとやかん(ケトル)選びもなかなか難しいものです。

多種多様なやかん(ケトル)がある中でも今回紹介するのは、基本的な機能を満たしつつも生活を楽しくさせてくれるようなやかん(ケトル)です。

スポンサーリンク

スタイリッシュなIH対応のやかん(ケトル)「野田琺瑯 アムケトル」

今回おすすめするのは、私も家で使用しているスタイリッシュでIH対応のやかん(ケトル)「野田琺瑯 アムケトル」です。
おすすめするポイントは次になります。

  • 早く沸く
  • 琺瑯(ほうろう)という素材を用いているため熱伝導率が高く、本体の底面が広く設計されているため熱を無駄なく九州するようになっています。

  • オシャレなデザイン
  • 色はブラック、ホワイト、グリーン、ブルー、レッドの5色から選ぶことができ、シンプルで無駄のない形状をしていてスタイリッシュなインテリアとしても見劣りしないです。

  • IHに対応
  • IH、電磁調理器にも対応しています。

  • 注いだ時にお湯が垂れにくい
  • 注ぎ口が注いだ後にお湯が垂れにくい設計になっています。お湯を注いだ後に垂れたお湯でテーブルが濡れてしまうということもなくなります。

  • 安定性のある持ち手
  • 持ち手がしっかりしていて倒れにくくなっています。お湯を沸かしている途中で倒れたりして、煮沸後に持ち手が熱くて持てないということもなくなります。

  • フタが外れにくい
  • 本体を傾けてお湯を注ぐ際にフタが外れにくい設計になっています。一般のやかん(ケトル)でありがちな注ぎ時にフタが外れてしまうということもなくなります。一方でフタは固定されているわけではないので、手で外す際には容易に外すことができます。

  • 洗いやすい
  • フタ部分の口が広くなっているため、手洗いが隅々までできるようになっています。

このように「野田琺瑯 アムケトル」は今までの一般的なやかん(ケトル)のデメリットを次々に解決するような設計となっています。
ぜひこの機会に今までのやかん(ケトル)と一味違う「野田琺瑯 アムケトル」を選んでみてはいかがでしょうか。



野田琺瑯 アムケトル 電磁調理器対応 2.0L ブラック AM-20K

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加