• このエントリーをはてなブックマークに追加

ユンケル漬けの日々(1本目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その昔、「リポD漬けの日々」という記事を書いていましたが、最近また栄養ドリンクにハマりましたのでその様子を記載していきたいと思います(笑)
最近のリポビタンシリーズを取り巻く状況は以前より変化しているため、リポビタンシリーズについては改めて最近の状況を書いていきたいと思っています。
一方でリポビタンシリーズ意外にも数年前からユンケルシリーズにもハマっており最近のユンケル事情についても記載したいと思います。

さっそくですがユンケル一本目は王道の「ユンケル黄帝液」です。


DSC_0261
【第2類医薬品】ユンケル黄帝液 30mL×10

ユンケルは全般的にリポビタンシリーズに比べると生薬の味が強いですが、ユンケル黄帝液は比較的飲みやすい方だと思います。
ただやはり生薬の味は濃くのどごしは少し刺激を感じるかもしれません。

人間というものは感情に左右されやすい生き物ですので、効果の方は精密検査をしない限り評価するのは難しいとは考えています。。。

ただ、あくまで個人的な感想ですが仕事で疲れた時に一本飲むことにより、疲労回復、モチベーションの向上という実感は感じています。
今までもイチロー選手が愛飲している最上級のユンケル等、何種類かユンケルシリーズは試していますが、ユンケル黄帝液はシリーズの中では安価で飲みやすく、日常生活の疲れに程よく効くというのが私の印象です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加