• このエントリーをはてなブックマークに追加

究極の癒し 〜自然音「ネイチャー・サウンド・ギャラリー」〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俗世間の中でストレスや疲れを感じ癒やしを求めるようになった時、人は最終的に原点に戻るべきことを本能が知っています。

以前の投稿「暮らしの音楽(無印BGM) 〜癒やしと安らぎの北欧音楽」で紹介した北欧音楽は北欧の人々が悩み苦しむような生活から抜け出し、明るく喜びに満ちた生活を過ごすために作られ、長い年月受け継がれてきた伝統音楽であることをお伝えしました。
しかし、人は究極的に疲れ果ててしまった時、人が喜びのために作ったものでさえも受け入れがたくなってしまうものです。

そんな時、おすすめしたいことは最初に申し上げた原点に戻るということ、つまり自然回帰です。
一言に自然回帰と言っても現代社会の中に生活を根ざした我々には簡単なことではありません。
資本主義社会に置かれている私達はそれぞれ金銭面、時間的猶予等の状況において選択肢は異なります。

  • 資本主義社会で得たものを全てを捨てて自然とともに暮らす
  • 長期休暇をとって自然の中で生活し休息を取る
  • 週末等の短期休暇に自然の中で過ごす
  • 仕事帰りまたは仕事前に公園を散歩する
  • 余計な情報を排除し、自然の動画を鑑賞したり、自然音を聞く

この中で最も労力浪費が少なく簡単ですぐに実行できるのが「自然音を聞く」ということです。

スポンサーリンク

洗練されたロケーションで生み出される自然音を集めた「ネイチャー・サウンド・ギャラリー」

ネイチャー・サウンド・ギャラリーは「感情的にならないために深呼吸(瞑想) 〜理性的に全体を観る〜」でも一部ご紹介しましたが乱れた自分の感情を整える際にとても有効です。もちろん、自然音を聞きながら深呼吸を行うことで効果はあがりますが、日常の余計な情報を排除した上で「ネイチャー・サウンド・ギャラリー」を聞くだけでも十分に癒やしの効果は得られると思います。
今回は先の記事でご紹介できなかったネイチャー・サウンド・ギャラリーのシリーズも含めてご紹介します。

波~慶良間・久米島

奥入瀬の清流

白神山地

高原の朝

せせらぎ

小笠原諸島

西表島

小鳥のさえずり

虫のシンフォニー

知床・オホーツク

波~ニューカレドニア(DVD付)

屋久島(DVD付)

私はこれらのネイチャー・サウンド・ギャラリーのシリーズをその時の気分で聞きたいものを選択して聞いています。
聴く頻度としては「波」や「海」に関する自然音が余計な音が少なく心が浄化されるような気持ちになるため聞くことが多いです。
皆さんもこれらのネイチャー・サウンド・ギャラリーで日頃のストレスや疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加