• このエントリーをはてなブックマークに追加

日本製の外付け大容量ハードディスク(HDD)は「Logitec(ロジテック)」がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個人ユーザでも動画や音楽など大容量のメディアファイルを扱うようになった近年、広く必要とされてきているのが、大容量ファイルを格納するためのストレージです。

最近ではクラウドのストレージも増えてきていますが、毎月の月額料金がかかったり、データのやり取りがインターネット経由のため遅かったり、パソコンのシステムバックアップには使えなかったりと不便な面も多々あります。

このような状況で再び見直されてきているのが、外付けハードディスク(HDD)です。昔の外付けハードディスクというと高額で容量の割に大きく場所を取るというイメージですが、最近の外付けハードディスクは他の情報技術とともに進化し、大容量化・小型化が進んでいて非常に便利になっています。

今回は最近の外付けハードディスク(HDD)の中でも高品質・高信頼性でおすすめの日本製ハードディスク(HDD)を紹介します。

スポンサーリンク

Logitec(ロジテック)の日本製外付けハードディスク(HDD)

私がおすすめする日本製外付けハードディスク(HDD)はLogitec(ロジテック)というメーカーが販売している商品です。
Logitec(ロジテック)の日本製外付けハードディスク(HDD)のおすすめポイントは以下になります。

  • 耐震性
  • 衝撃吸収ラバーフレームを搭載したフローティング構造になっているため、どの方向からの衝撃も吸収できるようになっています。
    テーブル(約1m程度)からの通常落下程度には対応できるそうです。

  • 小型で軽量
  • 外形寸法(幅×奥行き×高さ)が79×116.5×20.5mmと

  • 大容量
  • 容量は1TB、1.5TB、2TBから選択できコンパクトなのに1TB超の大容量を実現しています。

  • オシャレでスタイリッシュなデザイン
  • 色は高級感のあるブラックとホワイトから選択でき、傷や擦れなどに強いラバーをダブルコーティングしています。
    また、ラバー塗装部分は手にとってみても肌触りがよく滑りにくい印象です。

  • USB3.0に対応
  • パソコンやデジタル家電、周辺機器の接続規格として幅広く使用されているUSB2.0に加え、その上位規格である最大データ転送速度5Gbit/sのUSB3.0に対応しています。

  • USBハードディスク録画に対応
  • USBハードディスク録画に対応した薄型TVに接続して、録画用としても使えます。

  • 日本製
  • 上記の特徴を信頼のある日本製として実現しています。

信頼の日本製で大容量で耐震性もあり、コンパクトで持ち運びもしやすくバックアップや録画など幅広い用途で活躍するLogitec(ロジテック)のハードディスク(HDD)はきっと外付けハードディスクに求める理想像を実現してくれるでしょう。



【業界唯一の日本製】耐衝撃USB3.0対応のポータブルハードディスク[1TB/ホワイト]【LHD-PBM10U3WH】


【業界唯一の日本製】耐衝撃USB3.0対応のポータブルハードディスク[2TB/ホワイト]【LHD-PBM20U3WH】


【業界唯一の日本製】耐衝撃USB3.0対応のポータブルハードディスク[1TB/ブラック]【LHD-PBM10U3BK】


【業界唯一の日本製】耐衝撃USB3.0対応のポータブルハードディスク[2TB/ブラック]【LHD-PBM20U3BK】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加